レンタルの簡略浄水ケースを押し付け動き出し半年。

レンタルの簡略浄水ケースを押し付け動き出し半年。
さて…もうレンタルじゃなくて、浄水ケースを購入して並べるか、ウォーターサーバーを付けるか、このままレンタルを積み重ねるかの考査期限が近付いて参ります。
私としては、特にレンタルの浄水ケースで良いんじゃない?と思っているのですが、ダディ的には「さらにちゃんとしたのが嬉しい」そうで…。
一度、おんなじレンタル店頭の、「簡略」じゃない浄水ケースを通じてある、おんなじ町内のお友達の実家のお水を飲ませてもらったのですが…自身って違いが判らない女らしく、「それほど違わないじゃん」という反動。
それに…元の水だって、こんな言うほど塩素臭くないぞ?というのですが…。
そりゃね、井戸水に比べたら臭いけど…そこは確かめるスポットじゃないでしょうっ!というんですけどね。
意外というんだったら、○○の美味い水とか、エ○アンとかボトルで購入しておけば有難いじゃんとも想うんだどね。
因みに…レンタルは、簡略浄水ケースは月々1,080円、お湯も浄水できるのが月々1,998円という約1,000円も違うし…。
貰うも、そのものが5,000位で、カートリッジが2か月位で交代の物が、1個4,000円位。
因みに、ウォーターサーバーは、置く残りが確保できないので割愛だ。
レンタルの簡略浄水ケースがコスパ的には良いんだけどなぁ~。
ダディが諦めてもらえるのを待って見るかぁ。マイナチュレの通販